2019年09月23日

望まれぬ庭木・相模原公園の巨木・トレマーズ・BlockSite

望まれぬ庭木

庭の木を掘り返した おわこ@デジタル さん(岡野剛さんの奥様)のTweetを見て思ったことなど。

鳥のふんなどによって運ばれた種から庭に木が生えることは意外と多い。

以前の横浜の家には
敷地内の擁壁の端にハゼノキが生えていた。
木に罪はないが、擁壁の負担になる上に、樹液が肌につくとひどくかぶれる厄介な木だった。
業者さんに切ってもらったが擁壁の上のアクセスしにくい場所にあるため根元から切るだけとした。

今の家は
玄関脇に桑に似た木が生えていて、購入から引っ越しまでの放置期間1年で容易に玄関にたどりつけない位に伸びていた。
こちらは自分で根元から切った。

ところがおわこさんの言う通り、どちらの木もすぐに伸びてきてしまい生命力の強さを思い知った。

今の家の方は、鉄製の水道メーターボックスとコンクリートの土台の狭いところに根が入り込んでおり、掘り起こして水道や家を傷めたくないので、なんとなく可哀そうだが薬物を使った。
根元から切った切り株にドリルで2つ穴を開け除草剤グリホサートの原液を流し込む。ドリル穴の容積だけだから少量であるが切っても切っても生えてきた木が容易に枯れた。


枯らしてから多分2年位。まだまだ朽ちてはいない。
P_20190922_142346.png


横浜の家を買っていただいた方は今頃どうしているだろうか。





相模原公園の巨木

散歩コースの相模原公園は大きな木が多いので去年の台風でもかなり木が倒れたと記憶しているが
今年はシナノキの巨木が倒れてしまった。
広場の一角にあり、なかなか綺麗な景観を作り出していたので残念だ。


看板
P_20190922_143821.png


上方向から
P_20190922_144015.png


根元。巨大ミミズ出てこい!
P_20190922_143835.png



トレマーズ

この2週間ほどで巨大ミミズパニック映画 トレマーズ 1(1990)~5(2015)を全部見た。
ただ、6(2018)まであったとは今日まで知らなかった、近々借りて見よう。

早くケヴィン・ベーコン 再登場!望む。

28年間で映画6本とテレビシリーズ、意外な人気シリーズなんだな。





BlockSite

リンクから新聞社系のニュースサイトを読み始めたら
スクロールしないと見えない位置あたりから「有料会員限定の記事です」となっていた。

営利企業だから有料にするのは構わないんだけど
途中まで有料と気づかずに読んでしまうようにぺージを構成しておきながら結論を読ませないなんて、そこまで読んだ時間が無駄になってしまう。

ブラウザ(Opera)に拡張機能を入れてそのサイトのリンクはクリックしても見えないようにした。
https://addons.opera.com/ja/extensions/details/block-site/

ちなみに東京新聞は有料ニュースは無いらしい。










posted by 店長 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする