2017年06月07日

僕が原発に反対する理由・作業場整備中

僕が原発に反対する理由

また原発関連施設で事故があったようだ。

自己主張の為のブログではないからと
脱原発団体へのリンクをseesaaブログシステム変更の時に外したのだが
やはり原発反対の意思表示イラストを貼ることにした。(左列)
これは自己主張ではなくて「責任感」と思っている。

僕が原発に反対する理由

確率は低くとも、許容できない破滅的な事故を起こす可能性が確かにある。
 →このような場合は確率を論じてもあまり意味が無く 判断の問題であろう。
  もっとも、日本の原発が稼働して約50年で福島第一の事故が起きた。
  今となっては事故の確率が低いと言うのも無理がある。
  

廃棄物は数万年間管理する必要がある、
費用計算不可能な上に、数万年後の人類(←こんなにはならないだろうけど)に管理できるかわからない。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%BB%83%E6%A3%84%E7%89%A9

それなのにウランは化石燃料よりも早く枯渇すると推測される。
www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/dent-02.pdf


イラストは
http://blog.goo.ne.jp/myblog_y/e/96e9c80ceebdf895a0eb425a0edfb0e4
から利用させていただいた。
(画像を少し加工している)

面白みのない話題で申し訳ない。







作業場整備中

棚と机が完成した。
まだ大変散らかっているが写真を載せてみる。

棚はW91cmxH91cmxD39.5cmが4個で材料代は30,000円位。
棚は主に木工道具で電気用は小さいので見た目少ない。

IMG_0379.jpg

設計図 (思ったより安定しているようなので1x4材による上下棚連結はやめた)
20170607tana.png


机は後ろの棚も含めてW91cmxD75cmxH68cmが2台で材料代は15,000円位と思った。
机本体(W91cmxD50cmxH68cm)を15mmサブロク1枚で1台つくることに何故かこだわりたくなり
乗って暴れると壊れると思いながら「自分専用だから」と設計した。
理解した大人が自分専用に使う場合を除いて、真似しない方が良い。
(自分以外が使うには補強が要る)

 追記 机天板下の補強板に太ももが当たって気になるので改造した

IMG_0380.jpg

机設計図
20170607tukue[1].png

机後ろの棚 設計図
CapD20170607_3.png


他に、空き家から作業台2台を引き上げてきた。
4年程前に空き家のセルフ工事を始めた初日に作ったもので
形状は一辺65cmの立方体。
日本家屋のドア・廊下・階段を通過でき
一人で動かせて、木工作業台兼天井修理の足場になるよう欲張って設計した自信作。
(自己満足)

IMG_0381.jpg

設計図は以前のPCに入っていて今は取り出せない
 追記 取り出した


作業場(キッチン兼)はかなり狭くなってしまった。

ゼリー状になった柿渋を復活させようと水を混ぜて煮ている。
復活するだろうか?

IMG_0382.jpg







posted by 店長 at 22:02| 日記 | 更新情報をチェックする