2018年10月30日

家で虹を見た・猫娘が可愛くなっていた

オーディオと音楽ジャンルの話はまだ書き直す気力が出ない。

ファイルの中身が壊れる対策は考えたことが無かったんだけど
こういうことがあるなら必要だなと気づかせてもらえたのは良かった。

世代管理でバックアップできるソフトを探したところ
僕が知らなかっただけで前から使っているBunBackupでできるようなので
早速「世代バックアップ」フォルダを作って設定を始めた。


↓ 壊れたIdeaFragment2ファイルの画面。(ソフト自体には文字コードの設定等は無いようだ)

CapD20181029.png





家で虹を見た

土曜日の朝、今日はお出かけ日和だろうかと外を見たら虹が出ていた。

IMG_1750.png


虹は好きだが、高中の虹伝説を憶えるほど聴いているので
メロディーと言うよりもイントロの音がそのまま頭の内側から聴こえてきた。

当時の高中のアルバムは全般的に録音が地味と言うか
オーディオマニアが喜ぶような録り方とは言えず
B&Wはもちろん、
異なる系統の参考機として最近購入したJBL 4312Eでもうっとりするような音は聴かせてくれない。
(曲と演奏は大好きだ)

作品への愛とレコード演奏の真の腕が問われる作品なのか。


ふと思いついて 東京アメッシュで周囲の雨の様子を見てみた。
我が家は赤点の辺り、早朝で真東に太陽が居るので赤点の左側に雨が降っていると虹が出やすい条件となる。
(噴水などでも虹が見えるのは太陽を背にしているときだけだ)
確かにそんな条件である。
東京アメッシュは毎日見ているので、虹予報として使えるかもしれない。
CapD20181027.png





猫娘が可愛くなっていた

スーパーで安いカップラーメンを物色していたら
新製品の特売なのか鬼太郎のイラストの入ったカップラーメンが2種類出ていたので
値段と鬼太郎だけで 他は何も見ずに迷わず2つともカゴに入れた。

僕は基本 妖怪好きだ。

とか言ってカゴに入れて以降パッケージも見ず「昼飯は味噌ラーメンの気分」と
お湯を入れてからまじまじとパッケージを見たら猫娘が今風の可愛い顔になっている。

IMG_1760.png


どう見ても水木先生の画ではない。
でも先生自身が良いならそれも良いと思う。
最近の鬼太郎を見ていないので、時期的にご存命中に確認されたものなのか知らないけど。

鬼太郎は変わらない感じもするが立ち姿が微妙に今風な気もする

IMG_1764.png










posted by 店長 at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月26日

夏の余韻

花まで小さくなったが今朝も咲いている朝顔


IMG_1729.png


IMG_1735.png


posted by 店長 at 07:35| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

結局1本だけになったひまわり・3D CAD 選び・Excel2003 で xlsxファイルを開く

IdeaFlagment2で作成していた オーディオと音楽ジャンル のファイルが今壊れてしまった。(内容文字化け)
ショックが大きい。
再度書くのには時間がかかりそうだ。気を取り直せたら再開したい。



結局1本だけになったひまわり

12月に咲かせようとしているひまわり、
芽が出なかったり、食われたり、枯れたり で結局1本しか残らなかった。

ひと回り大きなポリポットに移し替えて
日当たりの良いエアコン室外機の上で日を浴びさせている。

今朝は曇っている。
左側は九条ネギの苗(発芽前)
IMG_1728.png



3D CAD 選び

機構設計用のCADは普段 2Dの 鍋CAD を使っているけど
意匠登録(デッドコピー商品防止用)には6面図が要るらしいので
それなら3D CADの方が楽で間違いが少ないだろうと幾つか試してみた。

FUSION360 は良さそうだが最終的にお金を払うことになりそうなので、
参考書を買ってしまったがとりあえず除外。

Creo Elements/Direct Modeling Express は商用利用が可能かよくわからず 保留 と思いながらも試した。
数年前にこれで図面を仕上げたことがあるが、かなり忘れている。
あと参考資料が多いとは言えない。

DesignSpark Mechanical は商用も含め完全無料で制限も無い。
機能的に簡易版な感じだが慣れれば何とかなるかも。
参考資料はネット上には比較的多い感じ。とりあえずこれで描いてみようと考えている。

資料の少ない中での門外漢の3D CAD独学はしんどいものがある。





Excel2003 で xlsxファイルを開く

僕はoffice2003ユーザーなので
最近のエクセルのデフォルトとなっている xlsxファイルは開けないと思っていたが
互換機能パックをインストールすると開けることを今頃知った。

今までは xlsxファイルを入手した時は
OpenOffice で開いたり、googleスプレッドシートで開いたりしていたが
いまいち綺麗でなかったり、図がきちんと変換されなかったりして
凝ったワークシートだと不具合が出ていた。
 * googleスプレッドシートはかなり良いが xls で出力できないのが難。

な~んだ、って感じ。

但しoffice2003はサポート終了済らしく少し手間がかかった。






posted by 店長 at 08:35| 日記 | 更新情報をチェックする