2017年04月29日

prinet1 現像第2弾 、その3

昨日は神奈川の自宅から長野の諏訪までカメラを修理に出してきた。

何故にわざわざ、と言うと
(名前だけYASHICAではなく)
YASHICA(後に京セラが吸収)のブランド CONTAX は京セラがサービスを終了させてしまい
リペアサービス諏訪”さんが京セラから引き継いでやっているからだ。

宅配で送っても良いのだが、以下の事情により直接持ち込むことにした。

不調カメラはヤフオクで買った CONTAX 167MT
症状はピント位置の不安定でミラーの角度が45度に正確に戻らないことが原因の模様。
ヤフオクには完動品として出ていたのだが。。

電話で伝えると
「167MTは部品交換が必要な場合は修理不可能の可能性がある」
とのこと。
往復の送料を出すくらいなら修理不能の場合はそのまま持ち帰ろう、
と直接持参することにした。


代わりに、ゴールデンウイークの一眼担当にしようと思い
同じく最近ヤフオクで購入したばかりの自称完動品の CONTAX ST にレンズを付け替え
フィルムを入れるとフィルムを巻き上げてくれない。
どうやら「ミラーが戻らず巻き上げも出来なくなる」症状らしい。
完動どころか全く撮影不能じゃないかよぅ。

結局2台のCONTAXを持って諏訪に行くことになった。

 それなら2台まとめて宅配で送っても良いじゃないか とも言える、、
 不合理に思えても顔を出すメリットもあろうかと。

リペアサービス諏訪さんはとても良心的だった。
STはもちろん、167MTも「直せそう」とのことでそのまま2台置いてきた。



修理前に撮影した167MTのprinet1現像画像(lomoのフィルムの方)と
同じくprinet1による167MTの別個体(KODAKのフィルムの方)の現像画像を掲載する。

* 不調の個体も全滅ではなくミラーの戻り具合によりピントが合っている場合がある。

尚、今回は上がってきたデータから
明るさと彩度をわずかに調整しているものと無調整のものがある。



多摩川浅間神社
どこかで見たような写真を撮ってみました
000032kodak.png
CAMERA : CONTAX 167MT
LENS : Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm
FILM : KODAK ULTRAMAX400


写真としてはどうと言うことは無いんだけど前回の東京高校を多摩川側から見たところ
午後の授業は昼寝に絶好のロケーション
000013kodak.png
CAMERA : CONTAX 167MT
LENS : Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm
FILM : KODAK ULTRAMAX400


2019/4 再掲載
清春芸術村
後から村内?撮影禁止だったらまずかったと思いつき、外していたが撮影OKと知ったので再掲載
x000019lomo.png
CAMERA : CONTAX 167MT
LENS : Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm
FILM : LomographyColorNegative100


2019/4 再掲載
清春芸術村
後から村内?撮影禁止だったらまずかったと思いつき、外していたが撮影OKと知ったので再掲載
x000015lomo.png
CAMERA : CONTAX 167MT
LENS : Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm
FILM : LomographyColorNegative100





posted by 店長 at 21:28| カメラ | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

prinet1 現像第2弾 、その2

昨日に引き続き、prinet1 から上がってきたフィルム4本中の1本。

カメラは AGFA OPTIMA1035、派手さと機能美を兼ね備えたデザインのイカしたカメラ。
外観に見合った描写をするようで
今回上がったフィルム4本の中で これだけ色合いが派手な気がした。良い色だ。

尚、このOPTIMA1035の分はprinet1から上がった画像の縮小のみで他はいじっていない。


近所の お地蔵さん? に桜の花びら
妙に明るい雰囲気。実際はもう少しお地蔵さんらしい感じだったと思うが
000021.png
CAMERA: AGFA OPTIMA1035
FILM: LomographyColorNegative100


相模原麻溝公園のシカ
最後の1枚だったせいか左側が切れている
000044.png
CAMERA: AGFA OPTIMA1035
FILM: LomographyColorNegative100


多摩川に桜を見に行った時の1枚、多摩川沿いの東京高校
ケンブリッジ選手はここの出身だったと初めて知った
昔、ここの駅(鵜の木)を通って蒲田に通学していた頃は女子高だったのだ
000019.png
CAMERA: AGFA OPTIMA1035
FILM: LomographyColorNegative100


posted by 店長 at 20:36| カメラ | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

prinet1 現像第2弾 来る

前回、荒々しさを感じたprinet1に1週間遅れで出した第2弾のフィルム4本が上がってきた。

今回は前回ほど荒々しくは感じなかったが
コントラストをかなり上げているように見える点は変わりなかった。

あくまでも個人的な感想であるが、整理すると
「コントラストが高めなので多くの写真が無調整でも見栄えがする」
「自分でハイライトとシャドウを調整し、コントラストを下げれば荒々しさは改善」
「個人的にはもう少しコントラストを押さえて欲しい」
「汚れなどは無い」
「画の質は好み次第であるが、ポリシーを持って丁寧な仕事をしているようだ」


実は、第1弾の様子を受け、フィルム3本を別の 通販型現像店B に出し、
そちらの現像も上がって来ているのだが
通販型現像店B はコントラストが低くて、
ほとんどの写真のコントラストを上げてあげないと見栄えが悪いように感じられた。
画像はひときわ繊細な感じに上がっているし、値段も安い。
prinet1と傾向は違うが、やはりポリシーを持ってやっていただいているのだと思う。
こちらは後日Upしたい。


画に関しては、
汚れに失望し利用を控えることにした最初の 通販型現像店A の頃合いが
最も好ましく感じるのは皮肉だ。


以下は、今年4月初頭に多摩川に桜を見に行った時の写真。
フィルム4本中の1本。
全てprinet1の現像で、自分で明るさと彩度を調整しなおしている。

カメラは vivitar ultra wide and slim

周辺減光がわざとらしいほどで、最初レンズフードにケラレたのかと思った。
(当然レンズフードは着いていない、着けようがない)

載せていない大部分がひどい写真であり、撮影技術が低いのを自分で知っているが
カメラとしては
おもちゃにしか見えないのに魅力のある写り方をするものだ、と思う。


多摩川台公園の花見
000022.png
CAMERA: vivitar ultra wide and slim
FILM: LomographyColorNegative100


多摩川駅近くの釣具店
000014.png
CAMERA: vivitar ultra wide and slim
FILM: LomographyColorNegative100


多摩川河川敷1
000009.png
CAMERA: vivitar ultra wide and slim
FILM: LomographyColorNegative100


多摩川河川敷2
000033.png
CAMERA: vivitar ultra wide and slim
FILM: LomographyColorNegative100









posted by 店長 at 19:56| カメラ | 更新情報をチェックする